Pocket

 

先週の結果報告

アイビスサマーダッシュ

結果報告

アイビスサマーダッシュは3連複で7レジーナフォルテと8ラブカンプーの2頭を固定して3頭に流していましたが、レジーナフォルテは惜しくも4着。悔しい結果となりました。

好スタートをきったレジーナフォルテでしたが、外に行きたかったところを常にラブカンプーに阻まれるような展開。これが少し響いたかなというところではあります。

 

次走注意したい馬

 

カラクレナイ

アイビスサマーダッシュでは善戦の6着でしたが、次走は距離延長で臨むこととなります。

距離延長で臨んだ一戦はほとんど凡走におわっており、その原因はかかり癖

前走より緩い流れとなるとどうしてもこの悪癖が出てしまいます。

次走はそのかかり癖が懸念されるので人気になっても疑ったほうが良いでしょう。

 

 

クイーンS

結果報告

大外枠に入ったことで本命に選んだ11エテルナミノルは6着。がんばってくれましたし見せ場も作りましたが、ここはさすがに相手が強かったでしょうか。

今後も少頭数のレースや外枠に入ったときに狙っていきたい馬です。

注目のソウルスターリングはこの相手関係にしてやっとの3着。先行した馬の中では粘っているとはいえますが、ディアドラとの差は歴然。

やはり3歳春が全盛期で今後大きいところを狙うのは厳しいでしょう。

 

 

小倉記念2018

展望

なかなか骨のあるメンバーがそろった小倉記念。

その中でも中心はトリオンフでしょう。小倉大賞典でも勝っているように小回りの平坦コースが大得意。

直線坂のある大阪杯でも積極的にまくっていくという見せ場十分の内容で8着、鳴尾記念でも2着。

得意コースでなくともこれだけ走れる馬ですから力がかなりあることが分かります。小倉2000mで行われる今回は馬券的に堅い存在になるのではないかと思います。

ほかにもGIにも複数回出走してきたサトノクロニクルや鳴尾記念の勝ち馬ストロングタイタンなども出走。

サトノクロニクルは2000mの距離がどうか、ストロングタイタンは夏馬ともいえる戦績をもっており期待されますが、5月からこれで4戦目と疲労の影響は心配されるところです。

スポンサーリンク
Pocket