Pocket

 

ローズS 予想

本命◎ ○○○○

→人気ブログランキングで
中央競馬ランキング

ローズSの好走馬に多い血統の一つが母系の欧州型ノーザンダンサー系

母系にサドラーズウェルズの血をもっているこの馬はローズSで好走する資質を持っています。

前々走は、2度のGI好走歴のある馬や、重賞勝ち馬に勝利。

意外とそのレースが高レベルであったことを示しています。

オークスは間隔があいたことにより明らかな太め残りで凡走も納得。

そんななかで今回、秋華賞で騎乗する馬がすでに決まっている騎手を配してきたあたり、このレースに対する陣営の本気度がうかがえます。

先週のノームコアはまさにそのパターンで快勝。

本馬も同様に激走を大いに期待できます。

 

 

対抗○ 6オールフォーラヴ

忘れな草賞ではオークスの権利取りのために完全に仕上げて馬体重-8㎏

本番のオークスはさすがにおつりなしの苦しい状態で臨むこととなりました。

さらに初輸送によって荒れた気性出遅れとこの馬に流れが向くことは一つもありませんでした。あれは度外視でよいと見ています。

今回はそういった心配のない関西圏でのレースで、馬体重を戻して一変することが期待できます。

有力馬に後ろから行く馬が多い中で、前に行ける本馬は有利となるはずです。

 

 

▲ 11トーセンブレス

カンタービレ同様、母父に欧州型ノーザンダンサーの血(母父フェアリーキング系)を持つこの馬。

魅力はなんといっても末脚でローズSにおいてかなり重要になってくるでしょう。

2度のGI、阪神JF、桜花賞では一線級の馬たちに引けをとらない末脚を披露。1勝馬でもその能力はたしか。オークスに出ていれば上位に食い込んでいたように思います。

関東馬ながら紫苑Sではなく比較的相手のそろっているこちらに出走してきたのは、陣営がそれでもこっちのほうが好走できると踏んでいるからでしょう。

 

スポンサーリンク

買い目

相手に8サトノワルキューレを加えて、

3連複
ボックス 6, 8, 11, ◎   4点   

馬単
6, ◎ → 11

馬連
6 – ◎

で予定。単勝等も買うかもしれません。

Pocket