Pocket

 

 

軸に指名する馬は

1サトノアレスと6グレーターロンドン です。

東京1400mは他の競馬場と異なり、スローペースの瞬発力勝負になりやすいコース。そうなったときに台頭するのはスプリンターよりマイラーよりの馬。

そしてもうひとつ、このレースはGIIであるという点。それだけにやはり格がものを言います。前走条件戦やOPを走ってきた馬より前走重賞の馬のほうが、好走しやすいレースです。

この2点に合致する、サトノアレスとグレーターロンドンは人気ですが軸から外せないでしょう。

人気から消す馬は…

15ダンスディレクターと10セイウンコウセイ

この2頭はスプリンター。どちらも父ミスプロ系で、一本調子の競馬は強いですが瞬発力勝負となるとどうか。先の理由からもここは思いきって消していいでしょう。

注目馬は…

14ビップライブリー
この馬は最近では、1200mで使われることも多いですが、元々は1400mで結果を出してきた馬。血統的にも父ダイワメジャー×母父フォーティナイナーでいかにも1400mのほうがあいそうで、現に1400mの重賞では人気以上に走っています。今回はこの馬が得意とする東京1400m。馬券内に入ってもおかしくないでしょう。

9ウインガニオン
この馬に関しては、前の記事でも書いたとおりで、季節によって成績に差がある馬。暖かくなってきたこの時期が人気的にもちょうど狙い目です。

買い目は、
3連複 1 – 6- 7, 8, 9, 13, 14

1サトノアレス 6グレーターロンドン
7アイライン 8リライアブルエース
9ウインガニオン 13ダイメイフジ
14ビップライブリー

とりあえずこの3連複5点でいきます。
ほかの券種も買うかもしれませんが…

Pocket