Pocket

朝日フューチュリティステークス 予想

本命◎ グランアレグリア

今回人気になっているアドマイヤマーズやケイデンスコール、ファンタジスタの前走重賞での結果は各馬1着。

ただ、勝ってはいるもののアドマイヤマーズはデイリー杯でメイショウショウブと0.1差、ケイデンスコールもスティルネスやジョディーと大きな差はつけられず、ファンタジストはアウィルアウェイとハナ差。

それぞれ牝馬と接戦になっており、その牝馬のその後の成績は、スティルネスは散々でジョディーとメイショウショウブは阪神JFで大差負け

となると、少なくとも阪神JFと朝日杯のメンバーで比べると牝馬一線級>牡馬一線級といっても過言ではない状況です。

そしてその牝馬一線級の代表格であるダノンファンタジーに新馬戦で完勝しているのがこの馬。

実力通りに決まりやすい阪神マイルコースで素直にその力を信じるべきかと。

スポンサーリンク

対抗○ アドマイヤマーズ

この馬最大の強さは勝負根性

新馬戦でのケイデンスコールとの接戦で勝利、デイリー杯2歳Sでメイショウショウブを競り落とした場面はまさに勝負根性の賜物。

並びかけられてからがこの馬の本領発揮場面で、特に新馬戦はケイデンスコールに一旦抜かされてからもう一度差し返すという競馬。

そんな半端ない勝負根性を持つ馬だけに、過去3戦の小頭数から多頭数に替わってさらに秘めたる力を発揮してもおかしくないだろうと。

頭数が多いほど、競る相手が多いほどパフォーマンスをあげる馬である可能性を大いに感じます。

この枠を引いて、前につけられればそう簡単には抜かせない馬であることは間違いないでしょう。

 

 

▲ 11ケイデンスコール

過去3戦すべて33秒台で上り最速。その結果だけ見れば、このレースで最も重要な要素を持っており好走の可能性も高いでしょう。

ただ、これからクラシックに向けて成長させようという2歳馬のレース選択として、すべて左回りを使っているのはやはり何か事情がありそうで…。

夏から4ヶ月の間隔をあけた点にしても、ここではなくもっと先を見据えているように映ります。

ただ、バランスオブゲームやフェイムゲームといった古馬になってからも長く活躍した牝系であることを考えると、逆にこの4ヶ月間での成長力には期待できそうで。

そんな期待と不安の入り混じった馬になります。

 

 

穴馬☆ ○○○○

→人気ブログランキングで
中央競馬ランキング

元々クロフネ産駒は阪神コースに強いですが、今開催はとくにそのバイアスがかかっており、阪神JFはクロフネ持ちが2、3着。

さらに先週のOPではクロフネ産駒パクスアメリカーナが勝利、1000万下条件では3着馬が母父クロフネ。

それだけのバイアスが出ている以上同産駒のこの馬にも期待はできるはず。

新馬戦では抜け出すのに時間がかかり、前走はクロノジェネシスの瞬発力についていけなかったあたり、エンジンのかかりが遅いタイプの馬。

そんな馬の鞍上が日本人騎手から、早仕掛けが特徴の外国人騎手に替わるのは一変する可能性を大いに秘めているといえ、この枠でも穴としての期待値はかなり高いでしょう。

 

 

買い目

3連複

◎-○-▲☆ 2点 均等払い戻し買い

3連単

◎○→◎○→▲☆ 4点 均等払い戻し買い

3連複:3連単 = 2:1の比率で。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

PR)平成最後の有馬記念は掴む・・・!

こんにちは!馬女のマナミです(*´ω`)ノ
さあ!いよいよ有馬記念が始まりますね★

有馬記念が締めくくりという方も多いんではないでしょうか??
ここは一発、馬券を的中させたいところですよね!

実はマナミ、最近的中率が上がったんですよ。

≪利用者10万人の競馬指数「うまコラボ」≫
というサイトを参考にするようになってから的中精度がグーンとUPしたんです!

ちなみにコチラは「うまコラボ」の過去4年の有馬記念の指数及び結果一覧です。

(2014年)
1着:ジェンティルドンナ 指数05位/指数値22
2着:トゥザワールド   指数14位/指数値50
3着:ゴールドシップ   指数02位/指数値16
(2015年)
1着:ゴールドアクター  指数03位/指数値21
2着:サウンズオブアース 指数09位/指数値31
3着:キタサンブラック  指数04位/指数値24
(2016年)
1着:サトノダイヤモンド 指数01位/指数値08
2着:キタサンブラック  指数02位/指数値13
3着:ゴールドアクター  指数03位/指数値16
(2017年)
1着:キタサンブラック  指数01位/指数値07
2着:クイーンズリング  指数10位/指数値40
3着:シュヴァルグラン  指数02位/指数値12

*「うまコラボ」の注目POINT*
◆指数順位1位~6位まで推奨
◆指数値30以下の馬に注目
◆指数順位が7位以上でも指数値が30以下の時があるので要注意

有馬記念を勝ち進んで金杯へ向かいましょう~☆彡
マナミと一緒に栄光を掴みましょう(=゚ω゚)ノ

{今週末から指数は見逃せないですよ♪}


⇒有馬記念の注目馬はコチラ!(無料)

メールアドレスを登録後、確認メールをクリックしログインして下さい。

 

 

ランキング参加中!
最強競馬ブログランキングへ

Pocket