Pocket

 

朝日フューチュリティステークス 出走各馬の評価(3)

ケイデンスコール

過去3戦はすべて左回り

これからクラシックに向けて育てていこうという2歳馬が、まだ2戦ならともかく3戦すべて左回りとなるとやはり何か事情がありそうで。

新潟2歳Sでタイム差なしだったスティルネスのその後の成績は散々で、4着馬のジョディーにしても阪神JFで大敗。

レースレベルは疑問で、アドマイヤマーズと接戦を演じた新馬戦からそこまでの成長がなかったのかもしれません。

この4ヶ月の間隔はそれを考慮しての可能性はあり、陣営はここではなくもっと先を見据えているようにも思えます。

持ち味の瞬発力はこのレースで大きな武器になりますが、不安要素もそれなりにあって…。

スポンサーリンク

 

 

クリノガウディー

前走東京スポーツ杯2歳Sは先行して7着。

先着を許した6頭すべてが差し馬であったあたり致し方なしで、むしろがんばったといっていい内容。

相手のレベルは高く、そこで前にいってこの着ですから見かけ以上には強いでしょう。

新馬戦では差して勝っているだけに、そのレースでも差し競馬をしていればもしかしたら馬券内もあったかもしれません。

前にいっての敗戦を糧に、距離短縮のマイルで末脚を生かしてくるようなら大穴としての期待はないとはいいきれないように思います。

 

 

本命候補B ○○○○

→人気ブログランキングで
中央競馬ランキング

前走は例年前にいる馬が有利なレースで、今回もそうであった以上前にいたこの馬を過大評価するのは禁物。

競り落とした2着馬が阪神JFで大差負けしているのを考えてもレースレベルは高くなかったといえます。

ただし、この馬の強さはそこで競り落とせる勝負根性

並びかけられてからが異常に強く、前走もそうでしたが新馬戦はとくに圧巻で、直線で一旦抜かされるもそこからグイっと伸びて差し返す形。

そんな半端ない勝負根性を持つ馬だけに、少頭数レースだった過去3戦から多頭数に変わるのはむしろ大きなプラス。

頭数が多いほど、競る相手が多いほどパフォーマンスをあげる馬だという可能性は大いにあるでしょう。

そして、この鞍上もそういったタイプの馬に抜群に合うように思えて。

末脚ではほかの人気馬に多少劣っても、前にいるこの馬が並びかけられたときに抜かさせないというシーンは十分想像できます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

PR)平成最後の有馬記念は掴む・・・!

こんにちは!馬女のマナミです(*´ω`)ノ
さあ!いよいよ有馬記念が始まりますね★

有馬記念が締めくくりという方も多いんではないでしょうか??
ここは一発、馬券を的中させたいところですよね!

実はマナミ、最近的中率が上がったんですよ。

≪利用者10万人の競馬指数「うまコラボ」≫
というサイトを参考にするようになってから的中精度がグーンとUPしたんです!

ちなみにコチラは「うまコラボ」の過去4年の有馬記念の指数及び結果一覧です。

(2014年)
1着:ジェンティルドンナ 指数05位/指数値22
2着:トゥザワールド   指数14位/指数値50
3着:ゴールドシップ   指数02位/指数値16
(2015年)
1着:ゴールドアクター  指数03位/指数値21
2着:サウンズオブアース 指数09位/指数値31
3着:キタサンブラック  指数04位/指数値24
(2016年)
1着:サトノダイヤモンド 指数01位/指数値08
2着:キタサンブラック  指数02位/指数値13
3着:ゴールドアクター  指数03位/指数値16
(2017年)
1着:キタサンブラック  指数01位/指数値07
2着:クイーンズリング  指数10位/指数値40
3着:シュヴァルグラン  指数02位/指数値12

*「うまコラボ」の注目POINT*
◆指数順位1位~6位まで推奨
◆指数値30以下の馬に注目
◆指数順位が7位以上でも指数値が30以下の時があるので要注意

有馬記念を勝ち進んで金杯へ向かいましょう~☆彡
マナミと一緒に栄光を掴みましょう(=゚ω゚)ノ

{今週末から指数は見逃せないですよ♪}


⇒有馬記念の注目馬はコチラ!(無料)

メールアドレスを登録後、確認メールをクリックしログインして下さい。

 

 

ランキング参加中!
最強競馬ブログランキングへ

 

Pocket